選んだFX会社はどんなところ?

こんにちは、Tackです。

今日は会社の週休日。朝からランニングして、お買い物してと有意義な1日が過ごせました。そして、ようやく取引するFX会社を決定。

選んだFX会社は、

の2つです。

前回整理した30社のFX会社からこの2社を選びました。なぜ、この2社を選んだのか説明致します。まずは、ヒロセ通商から。

取引手数料が0円。完全無料

取引手数料が0円なのは当たり前になって来てますね。もちろん、ヒロセ通商も無料です。
手数料無料!ヒロセ通商【LION FX】


1,000通貨単位で取引可能

10,000通貨単位で取引するところとしては、GMOクリック証券とかありますが、あまり資金がない人にとっては少ない資金で運用できるのは嬉しい限り。

うまくやれば、少額資金からはじめられるので1,000通貨単位での取引は必須です。ちなみに私は5万程入金して始めます。
【ヒロセ通商】1000通貨からできるFX

取引通貨ペアは全50種類

他の会社が20種類前後のところ、50種類あるのはすごいですね。
通貨ペア50種類!ヒロセ通商【LION FX】

成行約定能力99.9%。約定スピード最速0.001秒

いざって時にシステムが不安定だと心配です。その点、ヒロセ通商のLION FXはすごいらしい。約定スピードは最速0.001秒。もう一瞬で約定しちゃうんですね。
選べる取引システム【ヒロセ通商】

注文種類は全22種類

ドル/円やユーロ/円など主要通貨ペアのスプレッドではDMMFXにも引けを取らないかと。22種類の注文種類の中で、1000通貨単位でトレール注文が出来るFX業者の中では最強だと思います。

使いやすいと評判の取引ツールや、1000通貨対応、さらには高い約定力など、総合力ではどんなFX会社にも引けを取っていないです。

iアプリ、iPhone、Android、iPadアプリも対応

いつもパソコンは自宅待機。持ち歩くのはスマフォがメインです。スマフォの性能を最大限に生かしたレイアウトや、タッチパネルによる直感的な操作が行えるようです。

本当かどうかは実際に試してみてからですね。

携帯電話で取引可能!【LION FX】

三井住友銀行で安心の信託保全

【ヒロセ通商】安心の信託保全

24時間安心の電話サポート



クイック入金が約380行対応。ATMからも可能。おまけに入出金無料

クイック入金対応!ヒロセ通商【LION FX】

Macにも対応

普段Macbook使っているので、アプリがMacに対応しているのは嬉しいです。

キャンペーン企画が面白い

7月だけでも色々なキャンペーンが開催されています。

冷製麺と五目釜飯の夏定食だったり、国産高級黒毛和牛300gプレゼントだったり、オリックス・バッファローズ試合観戦ペアチケットプレゼントだったりと、他のFX会社では見られないキャンペーンが目白押しです。

FXしながら、毎日の食材に困らない日が来るかもしれないですね。