IT初心者が一から始めるWordPressによるサイト構築。ログインページをカスタマイズしたい!

WordPressを立ち上げていつも見ているログイン画面。
いつもと違うデザインにして気分を変えたいと思ったことはないでしょうか?

ログインページをカスタマイズするプラグインも色々あり、ロゴや背景画像などを変えることができます。

以下ではその中でも簡単に変更できるプラグイン「Login Theme」を使って、自分のサイトのログイン画面を変更してみたいと思います。

Login Themeプラグインのインストール

プラグインの新規追加から「Login Theme」をインスツールし、有効化します。

01_プラグイン

Login Themeのメニュー

03_設定

有効化後、Login Themeを開くと以下の設定が可能です。

Optionsタブの中に、

  • Themes
  • Logo
  • Login box background color
  • Login box text color
  • Button background color
  • Background Image.

を設定する箇所がありますが、
自分が試した中で、変更後の画面がはっきりとわかったのは、「Themes」「Logo」「Background Image.」の3つのみでした。その他の設定については、変更しても見た目が変わらず、どこが変更されたのかさっぱり分かりませんでした。

では、変更できることがが確認された3つの設定について確認します。

Themes

Themesには、プルダウンにより

  • None
  • Flat
  • Rounded
  • Flat Icons

が選択できます。
04_Themes
変更後の画面イメージを確認します。

None
02_変更前
デフォルトのテーマ。いつもはこのテーマとなります。

Flat
21_Themes_Flat
どこが変更されたのかよく分からないですが、ユーザー名、パスワードの入力欄が広くなったような気がします。

Rounded
22_Themes_Rounded
丸みを帯びたような気がします。ログイン状態を保持するチェックボックスが変更されたのがわかります。

Flat Icons
23_Themes_FlatIcons
一番変更されたのがわかります。ユーザー名とパスワードの入力欄が広くなったのと、人と鍵のアイコンが表示されるようになりました。

ユーザ名またはメールアドレスの上に表示されているWordpressの「W」のロゴをオリジナルログに変更します。

31_Logo2
ライブラリに追加しているイメージファイルの格納パスを記入します。

Background Image.

51_BackgroundColor

数パターン存在する模様もしくはイメージファイルのURLを設定します。

52_BackgroundColor

こんな感じで、ログインページのカスタマイズが可能となります。
複数サイトを管理されている方は、サイト毎にログインページを切り替えてカスタマイズすることも面白いかもしれないですね。